090103菊水ルンゼ、菊水山、高取山、須磨アルプス

画像
最初は摩耶東谷から摩耶山に登り地蔵谷を下降する予定だったが、前日には、標高が高い所では積雪が予想され、摩耶東谷はネットで調べるとあまり快適そうなルートじゃない感じがして、菊水ルンゼから菊水山に登り西へ行ける所まで行くことにする。
神鉄鈴蘭台駅より線路沿いに石井ダムの方向へ進む。橋の手前にて、菊水ルンゼ取付へトラバースして行く。2007年 9月に来た時より、目印テープが増え踏跡も明瞭になった気がする。出だしはじめじめした苔の付いた岩の登りだがすぐ明るく堅い岩を登る。非常に快適だが短い。すぐ樹林の中。左に展望岩へよって再び戻って、凹角を登ると、緩やかな谷となる。右へ逃げるとすぐ左岸尾根に乗りすぐ菊水尾根と合してすぐ菊水山に乗り着く。ここは、非常に展望が良い。一気に下って、鵯越駅より迷いやすい住宅地を抜け高取山に取付く。よく整備され、登りやすい。高取山からの展望も申し分ない。神社にもお参りして、三角点にもよって行く。妙法寺方向に下り、須磨アルプスの取付までの住宅地で少し迷うが何とか須磨アルプスに取付く。緩やかな登りでスピードを上げるが最後が急登で息が上がる。風化した岩を抜け、しばらくで横尾山にてゆっくり休む。下って登り返した所が栂尾山。ここも好展望だ。一気長~い階段にて高倉台に下り。団地内を小走り又は速足で抜ける。おらが茶屋へはコンクリーの急な階段でその先見晴らしの良い公園で、少しの登りにて、
鉄拐山。下って緩やかに登って旗振山。明石大橋が望める。鉢伏山迄はすぐで、ここから須磨浦公園駅までが石の階段で、思ったより長い。やっとこさ駅に下り着く。売店にて缶ビールを購入して乾杯する。

画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック