090503シェール道、シェール槍、山羊戸渡

画像
昨日、穂高湖畔に聳える岩山がシェール槍と知り、帰って調べると登る人もいることを知ると、いてもたってもいられずお休みの予定が上手い事言い訳して出かける。
アプローチをまだ歩いてないシェール道からとする為、阪急三ノ宮から地下鉄にて新神戸へ、昨日下りてきた道を桜谷出合まで一気に登る。シェール道は谷沿いの歩きよい道。一つ大きな堰堤を越え、マムシ谷の道を分けた上で広い道となる。やがて穂高堰堤を左より巻き上がった所がシェール槍の取付き。岩混じりのよく踏まれた道を山頂へ。最後はクライマー時代のヤンチャ心が出て正面の岩を登る。六甲山牧場やドライブウェイが視界に入るが山の中独立した岩峰。しかし、自分が知らなかっただけで皆の知ってる秘密のお山のようだ。穂高湖に下って杣谷峠に上がり、山羊戸渡を下る為、長峰山の登山道へ、2つ3つピークを越えた所より自然の家方向へ。砂で滑り易い道少しで山羊戸渡の下降点。笹のヤセ尾根より岩混じりの藪。幾つかの岩峰を越える。思ったより踏まれているが藪は少し煩わしい。蜘蛛の巣が少ないのが救いだ。やや大きめの岩峰を越えると急下降する。ザレた砂地だったり岩場だったり、木に掴まりながらと変化をみせる。両側から沢の音がすると、都賀谷と西谷の出合へ。藪が被っているものの下道はしっかり踏まれているので迷う事はないと思う。車道に
出たら後は車の多い道を阪急六甲へとひたすら歩く。今日は早く帰ることになっているので、途中の酒屋で缶チュー買って飲んだのみである。
阪急神戸線の各駅(三宮を除く)反省会するのに適当な店が見つけにくい。十三で途中下車するのがベスト。今日は誘惑に勝てた。

画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

う~さん
2009年05月05日 07:12
連休で帰京中に凄いですね、連チャンですから、穂高湖からのルートで徳川道、シェール道、トエンテイークロスは非常に歩きやすく、森林浴・谷川のせせらぎ・またある部分では熊笹の中を歩き癒されるので私は大好きなルートです。

それにしてもシェール槍の為に再訪とは・・・狭い頂上の石のところで数日前に昼食をしましたが、帰りの下山を考えると落ち着いて食事ができず・・・でも心配する程でもなく下山できましたが、穂高湖から約50m程高いだけなのですが、頂上からはもっと高く感じました。

ゴールデンウィーク期間中に相当歩かれましてねぇ~・・・総距離は六甲全山縦走路に匹敵するのでは?・・・ また帰られてから丹沢山系を元気でかっ歩してください。
まーちゃん
2009年05月05日 18:45
う~さん

自宅近くでも歩く山はたくさんあるんですが、六甲は明るい岩と海から一気に立ち上がる急峻な地形が大好きで京都からはちょっと遠いのですが、足が向きます。

ゴールデンウィークに入り新しい記録がなかったので何処かに遠征か旅行されてたのでしょうか!?記録の更新楽しみにしてま~す。
GW後半天気が今一つになってしまいましたねぇ。今回の候補だった仙人窟への探検は来年になりそうです。

う~さん
2009年05月05日 22:36
九州から長男家族が来ましたので孫娘を連れて六甲山カンツリーハウスと須磨離宮公園で2日間過ごしました。今日から自由になりましたが天候が今一なのと・・どうも最近は目標がなくなって以前ほどの回数ではなく、週一のペースになってしまいました。

この記事へのトラックバック