101103金沢自然公園の知らなかった道(浅間塚広場)と十二所果樹園周辺の探索

画像
前日、仕事を終え早く帰って明日は山行こっと思っていたら、下のフロアーからピロシが飲みたいオーラいっぱい出し上がって来て「まーちゃん飲みに行こや」…しまった~捕まってしまった。立ち飲屋でホッピーセット+中で帰ろうとしたが、後から参加者が増え途中で帰り辛くなってしまった。

朝、気持ちわりぃ~また飲み過ぎちまった!あーいい天気じゃん。無理すりゃ東丹沢なら行けなくもないが、まぁ近場を歩こう。十二所果樹園辺りの探索にしようと、北谷バス停より野村住宅センター行きのバスに乗ろうとしたら、目の前でバスが行ってしまった。時間もあるので、金沢自然公園から天園越えて行く事にする。北谷口へ行くとまだゲートが閉まっていた。開くのは、あと20分程だ。どーしようと思ってたら左の狭い道より人が下りて来た。今まで気がつかなかった道だ。早速入ってみる。少し登ると案外幅が広くていい道だ。そのうち急な階段となり登り着いた場所は浅間塚広場との事。右に行くと釜利谷市民の森の展望広場らしいがこれはまた次にして左へ。コアラバスの上の停留所に出た。ののはな館横よりシダの谷を抜け階段登り左へ、次の分岐も左へ、そして釜利谷陸橋を渡った所に新しい看板。内容は、現在通行止めの、ひょうたん池から大丸山と関ヶ谷奥見晴台へのルートが整備され復活するとの事。来年1月末の事だが楽しみが増えた。快調に天園を越えて十二所へ下る。朝比奈切通シの道を果樹園分岐まで、この先は初めて通る。左に資材置場のよう
なのがある林道を進む。そして果樹園へ。栗や梅が多い。登り着いた場所は、熊野神社から逗子への道の途中で稜線の反対側は米軍施設の柵がある。左へ急登すると鉄塔のピークで気になる左への道から人が歩いて来たので、どこから来られたのか?聞いてみたら、先に展望の良い広場があって大昔は、太刀洗い辺りに降りれたようだが今は道は無いとの事。行って見ると古いベンチやテーブルが幾つか。辺りを探すがとても入る気しない薮である。年配のハイカーが1人休憩中であった。景色の良い場所だ。この場所、二万五千図のP149だと思われる。先程の鉄塔のピークに戻り熊野神社方向へ途中の分岐を六浦方面と道標が示す方へ下る。下って行くと鉄塔のある場所で分岐。左が三信住宅、右が千光寺・六浦と道標が示す。右は草深い。右へ入ったが、もっと草が枯れてからにしようと戻り左へ。すぐに急下降となる。メチャメチャ急である。下り着いた場所は朝比奈小学校近く。住宅地を環四に出て、スーパーで缶ビール購入して飲みながら白山道経由で自宅へ帰る。

自宅近くでも、まだまだ知らない道があるもんだなぁ

画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック