101204鷹取山(沼間4丁目からの破線路探し)、六浦ルート、千光寺~熊野神社

画像
鷹取山周辺のまだ歩いてない道をあれこれ調査に出かける。
まずは、沼間4丁目から鷹取山へ二万五千図には黒破線路が伸びている。竹本フェース前の広場に出るのかな!?そんな道無かったような!?とりあえず下から登ってみようと、JR東逗子から歩きだす。踏切を渡り右へ。住宅地の中を歩いて行く。地図みながら、取付き探す。住宅地が終わると道は横々潜り、草ぼうぼうの林道となる。そして、コンクリーの急な階段登ると行止まり。地図で確認すると、ここは違うようだ。林道を進み過ぎたのだ。一本手前の谷へと階段下り確認するが、踏跡らしきはあるもののとても入る気になれない薮が覆い被さっている。諦めて、沼間参道から神武寺経由で鷹取山へ行く事にする。こちらも、初めての道だ。谷奥まで民家があって、その先で急な坂少しで神武寺。鷹取山方向へ、denさんの名付けられた!?富士見岩まで行く。富士山が見事だ。ここから北に伸びる尾根には、小経が上がってきている。これが、京急神武寺駅からのコースにて、左の沢を詰めたらたどり着く道かな?他にも下でルートが分岐してそう。こちらは、次の機会に探索するとして
鷹取山へ。先程、退却したルートの下り口を探す。怪しい踏跡があったが下へ行く程、薮が深くなりそうだ。戸田ハング下の傾斜の緩いフェースとビギナーフェースでクライマーがトライ中。コドモドラゴンやマジックマッシュルームにもTRがセットされていたがクライマーはいない。前回と同じように北の破線路へ。まず、公園上の先で分岐を左へ。すぐ左へ逗子高校奥の谷に下る道を分け真っ直ぐ行くとメインの道に合流。少し進んだとこより左への道はすぐ左右に分かれ、左は逗子高校奥の谷に下っている。右はすぐ祠があって、細い道を進むとメインの道に合流する。その先のY字を右へ六浦駅方向へ学校近くに下る階段を左に分けると、朽ちた東屋があって、草深い道となる。両側住宅地の細尾根に草深い道が続く。最後はコンクリーの階段下って住宅地内へ。六浦駅へと歩いて行く。途中、階段でショートカット。駅から千光寺へと住宅地を抜ける。お寺の横より取付く。こちらは、米軍施設の柵に沿って少々薮の煩い小道を進む。少し急な登りになると、一ヶ月程前に訪れた鉄塔の分岐。熊野神社方向へ。まず、逗子方向の道を分ける。熊野神社の下り口までに三信住宅
への下り口が二ヶ所。熊野神社より、朝比奈切通しへ尾根を回り込む前に右へ下る。途中、祠がある。古い道なのかな!?下って行くと畑の中。道なりに行くと、朝比奈バス停下のセブンイレブンの近くに出た。
今日の探索はここまでとする。セブンイレブンで缶ビール買って飲みながら、高舟台経由で歩いて帰る。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック