110625海の見える小経、金沢自然公園、大丸山の新しい道、いっしんどう広場、港南台

画像
前日、AYさんからのお誘いがあったが、ずっと後回し後回しにしていたスポンサー企業に提出する書類が溜まりに溜まり提出期限が迫って、土曜日に自宅でやるしかなかった。日曜日は家の用事で色々と制約付きだ。
朝早くから書類に手をつけ始めて、集中して頑張れば何とかお昼前に終わらせられた。

この前の健康診断の結果が思わしくなく、野菜中心の食生活、運動をちゃんとするようにと酒の量を減らすよう言われた。丹沢Vルートメタボ四人衆の一人に数えられ、メタボチックまーちゃんでは末長く充実した探検ライフは楽しめない。時間なくても散歩くらやらんとなぁ

この前のdenさんの記事にて、ひょうたん池から大丸山への道が開通したようなので、出かけてみよう!!

金沢自然公園へは、市民の森入口より海の見える小経より登る事にする。暑いが登り始めると風が強めで心地よい。緩やかに高度を上げるが、草木が繁りコース名のように海が見える場所はこの時期少ない。
上の展開台で景色を楽しんで、金沢自然公園へ。ののはな館横より、しだの谷へ。しだの谷は、ここ数年で一番いい感じになってにる。いつもの様に、急な階段を登ってT字を左へ。動物園の裏口を過ぎY字を右へ進んで、ひょうたん池へ。最近は、あちこち通行止めとなり、ここから清戸の広場へのコースしか行けなくなっていたが、ひょうたんの横の道が通行可能となっていた。5~6年ぶりに通れるようなって何だかワクワクする。しばらく進むと手刷り付き木道となる。そして、右へ(関ヶ谷奥見晴らし台へは、通行止めのまま)急な下の写真の様な階段が続く。人工階段が終わっても階段の急な登りが続く。一度緩やかになり、再び登りになると、大丸山の山頂に出た。以前のコースは山頂北側のビートルズトレイルに出たが、山頂に出る方が気分的にも良い。数人のハイカーが休んでいた。ビートルズトレイルに出て、いっしんどう広場方向へ。西を眺めると、丹沢も箱根も見えない。快適な道をいっしんどう広場へ。まだ、歩いた事のない港南台へと行ってみる。この先、舗装された道となる。尾根伝いと清掃工場に下る道に分かれるが、尾根伝いを選ぶ。左側は農地になって
いる。一ヶ所、瀬上池が見下ろせるポイント有り。下りになると、港南台の住宅地の一角に出た。港南台駅までは、バスもあるが、10分程なので歩く。

ひょうたん池から大丸山へのコースの復活は、ずっ~と楽しみにしてたけど、随分お金かけたもんだなぁ…関ヶ谷奥見晴らし台へのコースも復活してほしい。

画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

den
2011年06月26日 15:42
早速行ったんだ。昨日は暑かったでしょう!
> 以前のコースは山頂北側のビートルズトレイルに出たが
そういえば天園へ向う時に、”その出口”は通行禁止のゲートになってますね。行けそうな感じがするのはそのせいですかね。
私は今週は疲れがたまっておとなしくしてました。そのうち”誰も知らない”で酒飲みに行きましょう。
まーちゃん
2011年06月27日 04:53
denさん

実は通行止めになって、しばらくは通ってました。そのうち、今見えてるバリケードの下に二重のバリケードができてからは通らなくなりました。
あと、ひょうたん池から関ヶ谷奥見晴し台や西中ダイレクトの下り口近くに出るルートがあって、2~3年前までは道跡が残ってましたが、今では薮に消えてしまいました。

雨の休日は暇してる事が多いので、その時にでも行きましょう!!

この記事へのトラックバック