チマチョゴリの三人娘

画像
お友達の韓国人女性リーさんが、スナック始めたから来てよ~ってもう2ヶ月位前に…っで場所は?…群馬県の桐生…そんな所行けないよ~でも、年に何回かは泊まるからその時にでも………
今回、埼玉県の川越から移動して来た。次の仕事の事を考えると栃木県の佐野に泊まる方が良いのだが、まぁ1泊だけ。

この店の魅力はただ飲むだけじゃなく、リーさんの手作り韓国料理が食える。飲んで、食って、唄ってが一つの店で済ませられる。ママのユーちゃんは韓国に帰国中で今月末に戻るとの事(リーさんは基本裏方)。ホントは休みなんだけど、特別に開けてもらったのだ。
途中、道が混んだのとホテルで仕事の書類作成に思った以上に時間がかかり言った時間よりかなり遅れて店へ。次の日の仕事が大変なので、飯食って軽く飲んで帰るつもりだった。キムチにチヂミ、テグ湯(タン)、トッポギetc.etc.そしてソジュ…横にはオッサンが同じように飯食いながら飲んでいた。このオッサン自分が10年以上前によく行っていた会社のお方だった。お土産に製品のウドンを頂いた。1時間程で帰ろうとしたら、リーさんがチマチョゴリの3人組の娘さんが来るから見て行かない?…っでしばらく待つ事に…ソジュが切れて手が寂しくソジュもう一本。待つこと1時間。現れたのは、普段着の韓国人のおばちゃん三人組。帰ろうとしたら、一杯だけ私達のお酒を飲めと四人掛けのテーブルに席を移す。さぁ帰ろうとしたら、リーさんがこの人韓国の歌を歌えるのよ~…移動中の車の中や山の中(山ん中ではマイナー探検隊のテーマかな!?)で歌う事はよくあるが、人前で歌うのは恥ずかしくて苦手なのだ。先にチマチョゴリ軍団が一曲づつ。先のオッサンも一曲。歌わにゃ引っ込みがつかなくなった。とっとと歌って帰ろうと一曲…おばちゃん達大喜び
…よけー帰れなくなった。諦めて、おばちゃん達と楽しく飲んだ。結局、ベロンベロンに酔っ払い~今回の仕事は土曜日迄。金曜日の夜は桐生に宿とって、また会う約束させられてしまった…トホホ…

食って、飲んで、唄って4000円也(これは、お友達価格だって)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック