121008三浦富士、砲台山、武山

画像
京急津久井浜~三浦富士~砲台山~武山~一騎塚=バス270円=京急三崎口

一昨日の疲れで1日寝てようかと思ったら、いい天気。お手軽なコースを歩いてみようと、地図を探す。久々に三浦富士や武山い行ってみよう!と出かける。
以前、野比から三浦富士に登り、武山から津久井浜に下ったので、今回は津久井浜から三浦富士に登り武山から北側に下りる事にした。
津久井浜駅で下車して、まずは三浦富士を目指す。風は強めだが天気良くて気持ち良い。畑地の中を快適にと言いたいが、まだ足が筋肉痛だ。山へのアプローチが案外長い。犬の訓練所の先から山道だ。最後は急な階段で三浦富士に登り着く。薄っすら富士山が見えるが写真にはうまく撮れない。風がビュービューうなりながら吹いてるので日射しまともでもじっとしていると寒いくらいだ。すぐに歩き始める。快適山道の筈が足の筋肉痛でアップダウンがキツく感じる。右から林道が合流するとま楽になる。オレンジロードってルートが左から合流するが、これは三浦富士に登る前に農園から分岐した道だ。地図に載ってない。また、いつの日か歩いてみよう。途中の展望台でしばらく景色を眺める。砲台山は武山への道から外れて林道を進んだ先だ。山頂にダイレクトに登る道もあるが、登りは林道から大回りして登る。ここは、武山より僅かに高い。分岐から武山への道に入ると再び山道となる。何人かのハイカー、ランナーとすれ違う。この辺りまでくると何だか調子づいてくる。武山の展望台はすごい人だかりだ。ゆっくり景色を眺めるどころではない。大半がバードウォッチング
の人たちだ。不動さんにお参りしたら、早々に下山する。津久井浜方面には以前歩いているので、車道と分かっていても北側へ向かう。舗装された道を下って行く。途中、景色の良い場所があって、ボケッ~と景色を眺める。住宅地に下り着き。ショートカットの階段を下りバス道に出たら左へ。最初のバス停で時間見たら三崎口駅方面のバスがすぐに来そうなので、そのまま待ってバスに乗る。途中、渋滞で時間がかかる。三崎口駅周辺はコンビニがある程度で、缶ビール買って一気飲み。1駅先の三浦海岸駅には、昼間っから酒飲める店が何軒かある。昼飯兼ねて、いつもの店へ。つまみ一品とホッピー。いつもは飲んべえが1人2人飲んでるだけだが、今日は続々とグループが食事に入って来て、飲んだくれオヤジが飲んでられる雰囲気じゃない。短時間で退散。

画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック