121201不動尻から三峰山、杉ノ沢右岸尾根、18号鉄塔、宮ヶ瀬

画像
あつぎ大通り=バス370円=広沢寺温泉入口~不動尻~三峰山~杉ノ沢右岸尾根~唐沢川~18号鉄塔~唐沢林道~23号鉄塔~唐沢キャンプ場~三叉路=バス630円=本厚木

大山北尾根の鉄塔の中でまだ訪れてない17号鉄塔に行ってみたいと18号鉄塔から大月尾根登った時から思っていた。

あつぎ大通りより七沢行きのバスに乗る。厚木高校前よりAYさんが乗り込んできた。
広沢寺温泉入口で下車。ルートは三峰山を越えて、杉ノ沢右岸尾根を唐沢川に下って17号と18号鉄塔の間の沢を17号鉄塔を目指す事になった。

まずは、長~い車道歩きが不動尻まで続く。弁天岩の分岐より登りだ。いつも気味の悪い山ノ神トンネルを越えると深山に入った雰囲気だ。不動尻では山仕事の方々がたくさん作業されていた。不動尻からは山道だ沢沿いの登山道を登って行く。道が沢から離れる頃から苦しくなる。尾根に出た所のベンチで休む。そして七沢山を越えて三峰山へ。霰が降ってきた。士気は下がる。とりあえず出発しようとしたら、表尾根さんとKさん。少しお話したら、天気悪いので広沢寺に下山するとの事。霰も止んできたので北峰まで登山道を進んで、杉ノ沢右岸尾根へ。痩せ尾根で、灌木の薮が煩く案外時間がかかる。幾つかの登り返しがあって740mへの最後の登り返しでバテが回り始める。17号鉄塔への登り口に近い方向の尾根を下る。最後、唐沢川への下りが悪い。川の水が多い。対岸に渡り目的の沢へ。天気が再び悪くなって辺りは暗い。その沢はいきなり滝があって濡れないと登れないし、今日は登山靴の為、滑りそうで怖い。完全に士気下がり状態だ。まだまだ登りたそうなAYさんに話して18号鉄塔への尾根に取付き18号鉄塔より下山する事にする。しかし、す
ぐに見える18号鉄塔への登りが苦しく長く感じた。苦しさも限界の頃、鹿柵またいで18号鉄塔に登り着く。17号鉄塔は雲の中。次は何とか訪ねたい。大粒の霰が降る。大月尾根を唐沢林道へと下る。唐沢林道に出たら左へだらだら登りだ。この辺りまで来ると霰は止む。23号鉄塔の尾根より唐沢キャンプ場へ下るがヨレヨレで何でもない植林の中で転けまくる。キャンプ場に下るとあとは長い車道を三叉路バス停目指す。途中で着替えして、バス道に出たらすぐバスが来た。ビール恋しいが数少ないバスなので乗り込む。
明日もあるので、本厚木で軽く反省会して帰る。

AYさんありがとうございました。

画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック