130126富士居山、志田峠、雨乞山、津久井城山

画像
厚木BC=バス490円=三増~三増合戦場碑~富士居山~志田峠~雨乞山~久保田酒造~津久井城山~鷹射場~津久井観光センター=バス300円=JR橋本

厚木BCより上三増行きのバスにAYさんと乗り込む。三増バス停で下車。三増古戦場の碑の先までバス道を進み右へ。富士居山への取付きを探すと言うよりは適当に茶畑の中を登り道らしきを見つけて登って行くき尾根に出るといい道が付いていた。僅かな登りで富士居山に着いた。この先は時々常緑の薮がある尾根をアップダウンを繰り返し、向山への登りは急登だ。向山は昨年も訪れていて、昨年同様に志田峠へと急下降。右下は残土処理施設でハイキング気分な場所じゃなくなった。ここから三増峠分岐までは薮の急登。雨乞山方向へ。いい道が続くが薮で展望はない。韮尾根からの道が合わさると関東ふれあいの道となって、完全にハイキングコースだが歩く人は自分たち意外誰にも会わなかった。雨乞山で少し休んだら長い尾根を下る。最後は以前取付いた場所から少し離れていた。三増峠からの車道を渡って民家の間を抜けると山道となり串川に下り着いた場所に酒蔵があってAYさんの寄って行きましょう!の一声で買う気のない者には入り難い雰囲気をかもし出した販売場の建屋の中へ。おばちゃんが店番していて、二種類のお酒を試飲させてくれた。とても美味い。
どちから一本を城山の山頂で飲もうて話になり、純米酒を選ぶ。日本酒の他に酒粕の焼酎があってこちらも試飲させてもらう。これも美味い。AYさんがお土産に購入。酒蔵を後に串川を渡り車道を進む。山の周りを回るだけでなかなか山に取付かない。整備された公園よりようやく山に取付く。男坂より登る。こちらは歩く人もそこそこにいる。山頂からは蛭ヶ岳は白馬尾根の白馬の眺めが良い。その白馬の眺められるベンチにて先程のお酒を頂く。とても美味い。瓶がカラになった頃、体も冷えてきたので下山する。津久井湖に下るのだが、鷹射場と呼ばれる場所に寄って行く。ここは、見晴らしが良い。横浜方面や新宿の高層ビル群、スカイツリーまで確認出来る。そして、津久井湖方向に下山。バスの時間を見るとすぐで、橋本駅に出た。

今回の山行で丹沢北東部の低山部分の山をだいたい踏むことが出来た。

AYさんありがとうございました。

画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

den
2013年01月28日 22:25
まーちゃん
富士居山って何処だろうとおもいましたが、志田峠の南の山ね。いいですね。#しかし寒かったでしょう~

雨乞山の辺りは、昭文社の地図がないですが、カシミールの地図だと、韮尾根沢や三増峠~小倉山への道があるみたいですね。一度行ってみようかと思います。

酒旨そうだね
まーちゃん
2013年01月29日 07:39
denさん

津久井城山はけっこう人が登ってますが、雨乞山や小倉山辺りは展望に恵まれた場所が少ないのが難点ですが、誰にも会わない静かな山行が楽しめますよ~三浦半島のマイナーな山と何処か似た感じです。

この記事へのトラックバック