130210湯河原幕岩

画像
今回は、4人(キリヤマ隊長、アンヌ隊員、FUKUさん)だよと連絡受けてたが駐車場には、ちょうさんが既に待機しておられ、su-さんも来られた。

梅祭りのせいかクライマーは先週より少ない。まずは既にTRで登れてるサンセットをリード。朝イチ岩が冷たい。上はガバ掴んでも感覚なく怖かった。
先週、おたまじゃくしの左に人気なさそうなボルト1本のルートやせがえるをトライしてみる。チンケに見えるが最後まで気の抜けないルート。
次はちょうさん、su-さん組がTR張っていた、フック船長。TRながら核心越えれたので、次は落とせると思いリードでトライしたが2本目クリップ忘れて落ちてしまった。悔~しいけど、最初の頃はどのルートも何よりもクリップする事優先に登っていたのに、登る事に集中しすぎてクリップ忘れる程になっているのは進歩したと内心嬉しかった。

シンドバット周辺で皆さんが登られてる間は休み。
その後、ちょうさんとsu-さんは下山。

午後はキリヤマ隊長が目を付けていた、アリスにトライ。ルンゼの奥にあり足場が悪い。それに陽当たりも悪くて寒い。取り付いてみたら見た目よりホールド多いがどれもメチャクチャ痛い。それで最初は躊躇してしまったくらいだ。幕岩には有りがちだが2本目のクリップミスは絶対に許されない。結局、その後FUKUさんがTRで登っただけで撤収。こちらを回収している間にキリヤマ隊長とアンヌ隊員は、あかずきんへ。しかし、陽当たり悪いらしくやっぱアブラカダブラへと。
TRでトライしたが力残ってなく先週と一部違うムーヴで登る。次はリード出来そうだが3本目のボルト付近の1ムーヴに不安が残る。最後に一寸法師へと向かったが指は弱りきっていたので無理にトライすると指を痛めそう。FUKUさんとキリヤマ隊長が1回づつトライしたが、最初のボルトまで。アンヌ隊員と自分は見物しただけだった。
これで本日は終了。
またまた、全員ヘロヘロだ。

皆様ありがとうございました。


行くたびに皆で上達しているのがわかる。とても楽しい事だ。
自分はそろそろ壁も見えてきたかな!?指のパキリもそろそろ気にせなあかん。su-さんの言われる3kgワングレード。何とか努力してベルトの穴は2つひっこめた。このモチベーションいつまで続くかな!?

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック