130316鷹取山

画像
今までもこっそり訪れては、少し岩に触れ全く登れなくなっている自分にがっかりして帰ったものだが、このところの湯河原での特訓の成果があると信じてギアもって鷹取山へ。
公園の広場でキリヤマ隊長、アンヌ隊員と待ち合わせ。早く到着したので、ビギナーフェースの中央にTRをセット。
早速課題にトライ。離陸が難しいが中間部はガバ。上部にワンポイント。同じグレードの湯河原のルートより難しく感じるが、2~3年前に来た時は全く歯が立たなかったがノーテンクリア。2回目のトライでは上部はいい登り方見つけた。キリヤマ隊長とアンヌ隊員は違う岩質に戸惑いながらもだんだん感触掴んでる感じ。3回づつ練習したら左へ。中間より素直な感じだが最上部が核心で指が疲れてるとキツイがかろうじてノーテンクリア。次にカンテをトライしたが敗退。一番易しそうな右は思ったよりイヤな課題だった。

しばらく休憩の後、電光クラック周辺や南面フランケ、マジックマッシュルーム周辺を見物して前浅間のこの前見つけていた課題へ。磨崖仏の前通って岩場は少し離れているがクライマーは少ない。s-okさんに頂いたルート図の5級下の凹角にTRをセット。ステミングで登るので腕に負担はないが上に上がる程なんだか怖い。核心は上部右足のスタンス無くなり左壁に移る所。ちょっと思い切りが要った。
これで今回は終了。

キリヤマ隊長、アンヌ隊員ありがとうございました。

画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック