170204攀弐

画像
スラブと90度壁がホールド替されている筈だ。苦手とは言えある程度は完登出来るだろう。スラブの6級から始めるが、2番と4番は1撃ならず。ゴールに止まるのが核心。90度壁の6級は全て1撃だが、緊張感がある。5級8番は地ジャンスタートだ。地ジャンは出来る気しない。壁使えって地ジャン無しだといけるんだけど…コーナーを登る7番は1撃。5番は2回目で、6番は数回トライで完登。
苦手のスラブの5級触れる気にならずC壁とD壁のマンスリー6級と5級にトライ。D壁の5級はダメだった。
スラブの5級は見た目左のカンテを登る2番が登り易そうで、何とか1撃。でもでも前の壁に同じ左カンテ登る4級と同じかやや易しくらい。3番トライ始めた頃にマイナー探検隊が来られる。今日は強傾斜で訓練されていた。練習熱心である。まぁそこそこ登れたから後はダラダラ時間までやろかな?なんて思えてたが、気合い入れ直す。スラブの5級3番は何とか登れたが1番と4番がダメだ。
後はライフワーク化した課題をトライするも進展なしだか、なかなか充実。
キリヤマ隊長、アンヌ隊員ありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック