170501蛇塚、松尾大社、桂坂

画像
今日は登るには回復が不十分な気がしたので、ちょっと散歩にでもと蛇塚古墳にでもと出かける。梅津段町より西の四条通りと三条通りに挟まれた地域は迷路の様な広大な住宅地が主である。元々は広大な畑地だったのが宅地開発により古い集落に継ぎ足すように住宅地が増えていった為か、迷路のようになってしまった。袋小路や行き止まり、細い路地になり不安になると広い道に出たりと…ベネチアの街を歩くのと似た楽しみ方ができる。
実家はそんな住宅地の中にあり、蛇塚も同じだ。実家は四条通りに近く、蛇塚は三条通りにちかい。なかなか解り難い。家から歩いて10分程で近くまできて、過去に訪れたら記憶たよりに住宅地をウロウロ。案外あっさり見つかる。嵐電帷子ノ辻駅からが近い。
嵐電北野線沿いに歩こうとしたがやっぱり西へと足が向く。迷路のような住宅地を西へ向く様進む。有栖川の橋を渡り農家の多い昔からの住宅地を抜け坂を登れば罧原堤に出た。桂川を渡るのに松尾橋の方向へ。松尾橋を渡れば阪急の踏切、物集女街道渡れば松尾大社。お詣りして、中学時代好きだった女の子の家の前通れば扉が開いていて何だかドキドキ。東海自然歩道を南へ。月読神社にお詣りして、鈴虫寺の前を通り、苔寺バス停より階段上がって少しで地蔵院。そのまま進むと浄住寺。中へ入ろうとしたが面倒に思えそのまま進む。途中より右へ山中へ。昔と変わらない竹林の中。初めて訪れたのは小学3年の頃だから40年以上前。当時は深山の感じが強かったが、今はそうでもない。登っていくと山道となり尾根に出たと思ったら家が見える。ひょっこり桂坂の住宅地に出た。少し歩けばバス道に出てバスで阪急桂駅に出た。電車に乗ろうか?と思ったが、まだ時間が早いので家まで歩いて帰る事にする。桂小学校から五条通りを渡り、上野橋経由で帰る。

画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック