180104GRAVITY RESEARCH 梅田

画像
昨日は家族イベントで浜坂にて蟹を食いに行った。結構な種類と量で満足であったが、大半は狭いバスに缶詰め状態でかなり疲れた。日本海側の気候の違いを知らされる。
出かける時は曇り多少雪がちらつくが大阪方向へ向かうと晴れてきた。
今日はまだ全然年末からの連チャンの疲労が抜けてない感じ。混雑するので敬遠していたGRAVITY RESEARCH 梅田へ。
ウォームアップがてら登った6級が何だか前に登った気がする。数本登るも、大半過去に登った気がするのは気のせいか?っでマンスリー登る事にした。ホールドは長らく使われてるのが大半でツルツルである。でも、ここを訪れる人全員がこの状態で登るのである。今風の頻繁にホールド替えがあってその度に新しいホールド触る癖がついてる自分には変なハンデに思えるが、これも練習である。持ち方、足の置き方が無意識に慎重になり、何時も雑な登り方する自分にはいい訓練であり、多分普段の自分より綺麗に登れてると思うのは自惚れかな?
でも、やっぱ新しいホールドで多少雑でも自分の好きなように登るのが好きだなぁ
若い頃もきちっと手足を決めなダメなチャートや石灰岩よりフリクションばっちりな花崗岩が好きだった。

1番から4番迄は1撃。5番はコーナーを体前後逆スタートな課題…何かダメだ。6、7番と1撃。8番は下部で切り返せない。9もダメ。10番はガバで1撃。11番は肘思い切りぶつけて、あ痛ただが3回目でクリア。12番はスローパーが止まらず数回トライの末に完登。13番は1撃。14番も1撃。15番は上部トラバ手前のボテの持ちが余りに悪く諦め。5番を完登した人見て真似ると完登。8番は下部の切り返しを力任せでクリアして完登。9番は諦め。昼過ぎになるとエラク混んできた。人酔いする前に引き上げ。
知らない人ばかりなのに今日はなんか周りの方々がフレンドリーだったなぁ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック