180317third wally

画像
水曜日の那須ではさっぱり登れんかったな~坐骨神経痛が発症したとは言えあまりに寂しい結果。かなり回復したが日常の動きでもあ痛な時も。
ホールド替えして2週目でそろそろホールド替え後の混雑も少ないだろう3rd wallyへ。
こんなコンディションの時は多少混雑してる方が良いかもしれない。
朝は色々用事済まして、さあ行こうとすれば電車は大幅遅れ…他に行けば良かったかなぁと大船駅のホームにて…待つ事30分…来た電車は通勤ラッシュ並みの混み混み状態…どーせ2駅だ。
受付したら、案外空いてる。奥のホールド替えされた壁で6級登ったらコンペ壁へ。6級と5級は全て1撃。4級は2題で右は最初の1手であれこれハマり…でもでも5回以内には登れてるかな?左の課題は1撃。3級は3題で真ん中の課題はお話にならず、右は集中トライする人あって置いといて、左はコーナーから右トラバな緩傾斜課題。B2ポイント迄が最高到達点。メインウォールへ移り先程の続きで5級から…1題つまらない落ち方して2回目な他は1撃。4級は計4題。左から登ってく。1番左は1撃。次はホールド見落としでダメな後、上部の切り返しで2回ミスの末に完登。次はKINGDOMの課題で1撃。1番右は1人トライ中で、コンペ壁に移動。先程の3級に触れに行く。右の課題は坐骨神経痛に触る感じで諦め。左端の課題はちょうど完登したクライマーが核心越えるとこ見てしまい。自分も真似たら完登。コンペ壁左端の緩傾斜で3級完登したのは初めて。似たような形状のBOULDERSのFLATでは4級の完登がまだないので完登したい思いが強く沸いてきた。
再び奥の壁へ。残りの4級は3回目で完登。3級も左から触れるが、だんだんヨレてきた。ムーヴは見た通りでこのクラスにしては比較的持ち易いホールド続く。これもKINGDOMの課題だ。トライする事4回で完登。次の課題に未練あるが弱ってきたので引き上げとした。
坐骨神経痛のヤミ上がりにしてはよく頑張れたと思う。
油断して身体を冷やしてしまったのあるが無理に減量しようとした結果かもしれない今回の発症は…やっぱ減酒かな?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック